複数の人

専門用語をわかりやすく説明|技術翻訳で内容を明確化!

多方面からアクション

男女

技術翻訳はたいへん高度で時間の掛かる仕事です。専門性の高い翻訳家の技術が必要不可欠です。業者に頼むと時間とお金が掛かります。アウトソーシング形式で幅広い技術者の中から質の高い翻訳家を募れば、翻訳までの時間が短縮されコストパフォーマンスも可能です。

専門分野の翻訳依頼

女性

納期と職務経験

翻訳の中でも専門分野の知識が要求される技術翻訳は高い基準を満たしている事が必要とされます。その為、企業が技術翻訳を依頼する際には優れた翻訳能力を持つ事業者を探し出すことが必要です。技術翻訳の分野では専門性が確立されている為、希望分野の翻訳家を選択することが容易になっています。従って、そのほかに技術翻訳において何を優先すべきかを重視する事が重要になるのです。具体例としては納期があり、出来るだけ早期に納品してもらう為には特定のサービスを利用する事が必要とされます。この場合は翻訳料金がアップするケースもありますが、指定した納期に仕上げてもらうことが可能です。技術翻訳の場合はマニュアルの翻訳等で早急に訳文が必要とされることもあります。特に、医療関連の案件や法務に関する業務では正確な技術翻訳が必要とされるため、納期が早く信頼性の高い翻訳会社を利用することが求められます。そして、技術翻訳を依頼する際には事業者の評価を参照するだけではなく、個々の翻訳者の実績も検証することが必要です。特に、工業系やコンピューター関連の翻訳は基礎的な知識だけでは不十分です。この種の作業に従事するためには専門分野の全体像を把握している翻訳者であることが必須とされます。これは単純な翻訳作業ではなく、特定のシステムの仕組みや関連分野の相互的な要素なども踏まえた上で翻訳に着手する事が鉄則です。このことから職務経験が豊富な翻訳者を選ぶ事が求められるのです。

言語翻訳の利用に際して

オペレーター

技術翻訳は、見積りを取ってから依頼をするのが一般的です。おおよその料金を把握して、発注をします。このような見積りや発注は、ホームページから出来る場合が多いです。技術翻訳が対応する分野は幅広く、専門的な用語も正確に訳されます。

相場も確認する

スーツの人

通常の翻訳とは違って、技術翻訳は専門用語が必要となるので、専門業者への依頼が必要となります。いまは文字単価10円ほどが相場となっているので、相場価格に近い業者を探すといいでしょう。また納品スピードなど、サービス面の比較も忘れずに行なうことが大切です。