人形

専門用語をわかりやすく説明|技術翻訳で内容を明確化!

相場も確認する

スーツの人

翻訳というと、日本語から英語や多言語に訳すというイメージがありますが、翻訳といっても様々な業種向けに行なう必要があります。主に技術翻訳と呼ばれるものですが、業種ごとに専門用語なども異なるため、専門業者への依頼が必要不可欠となります。技術翻訳の専門業者といっても、得意とする翻訳分野があるので、予め確認が必要となります。また技術翻訳は、通常の翻訳と同じく文字数によって費用が異なるケースがほとんどです。そのため、文字数単価がいくらなのかを把握しておきましょう。相場として1文字10円前後と言われているので、それを目安に比較してもいいかもしれません。さらに、これまでどういった企業向けに翻訳を行なってきたのか、実績面の確認も行なっておきましょう。実績豊富であれば、それだけ多くの企業から信頼されている証拠ともなるので、安心して任せることが可能となります。また重要なのが、依頼から翻訳完了までの期間です。企業によっては早めに納品してもらいたい場合もあるはずなので、依頼前に納品スピードの相談や確認も行なっておきましょう。いまはトライアル期間を設けている技術翻訳業者もあるので、どういった内容で翻訳されるのか最初にチェックしたい場合には、トライアルを無料、あるいは安価で行なっているところを探しましょう。翻訳内容によって企業のイメージや信頼に関わることもあるので、きちんとした業者への依頼が必要となります。ランキングサイトもあるので、評判のいいところから相談してみるといいでしょう。